GEMFOREX(ゲムフォレックス)の評判と評価!デメリットも解説

更新日:

GEMFOREX公式サイトTOP


公式サイトはこちら

GEMFOREXで取引をオススメする人

資金が10万円以下の人

ポイント「レバレッジ1,000倍」「最小取引単位は1,000通貨から」「最低入金額は1円から」と非常に好条件。ボーナスキャンペーンにも積極的で、頻繁に開催される。

取引コストを安く抑えたい人

ポイント全ての口座で取引手数料無料。スプレッドも原則固定の海外FX業者の中では最安。

自動売買初心者の人

ポイントMT4の無料EAがダウンロードし放題!初心者向けのストラテジー選択型自動売買「ミラートレード」も利用できる。全てデモトレード可能。

英語が苦手な人

ポイント公式サイト・日本語サポートは完全日本語対応。

他の業者で取引したほうが良い人

スキャルピングをする人

ポイントオールインワン口座は5分間に往復合計10ロット以上のスキャルピングはNG!スキャルピング系のEAの利用には注意!裁量取引専用のノースプレッド口座は許可が必要。

通貨ペア以外のCFDを取引したい人

ポイント通貨ペア以外のCFDは、指数・エネルギー合わせて12銘柄のみ。株式や仮想通貨の取扱いはない。

MT5でトレードしたい人

ポイントトレードツールはMT4のみ。ミラートレードは独自のブラウザツール。

NDD方式・ECNで取引したい人

ポイント取引形態はDD方式(相対取引)。

 

メリット5つ

メリット

  • 不定期開催のボーナスが豪華!口座開設後もボーナス獲得チャンスが抽選で当たる
  • レバレッジ1,000倍で1,000通貨から取引可能!全ての口座タイプで取引手数料無料
  • MT4の無料EAがダウンロードし放題!無料VPSサーバーもある
  • 入出金手数料はGEMFOREXが負担してくれる!
  • 完璧な日本語サポート!取引条件やサービスの改善にも積極的!

 

不定期開催のボーナスが豪華!口座開設後もボーナス獲得チャンスが抽選で当たる

ボーナスを活用すれば、少ない資金でも効率的にトレードできる!

海外FX業者では、お得な入金ボーナスや取引キャッシュバックなどのプロモーション(キャンペーン)を積極的に開催している業者が多い。

GEMFOREXでは、期間限定キャンペーンが頻繁に開催される。

内容もボーナスの金額もその都度変わるが、海外FX業者の中でもボーナス・キャンペーンに非常に力を入れている業者だ。

以下のように、あるキャンペーンでは口座開設ボーナス1万円だったが、別のキャンペーンでは金額が2倍になることもよくある。

口座開設1万円ボーナス

このキャンペーンではボーナス1万円だったが…

 

口座開設2万円ボーナス

次のキャンペーンでは金額が2倍に!

 

なんと!クリスマスシーズンにはボーナス3万円!

 

そのため、口座開設のベストタイミングは分からないのだが、口座開設後も特定の条件で選ばれた当選者には、100%入金ボーナスなどの案内メールが頻繁に届くため、それほど損をした感覚にはならない。

当選したかどうかは、マイページでも確認できる。

100%入金ボーナス

当選者にはマイページにバナーが表示される

また、どのような条件で抽選が行われているのかも分からないため、なかなか当選しない人もいるようだ。

ちなみに、ボーナスの対象口座は2種類ある口座のうちオールインワン口座のみだ。

ノースプレッド口座は対象外なので注意してほしい。

最新の口座開設ボーナスはこちらのGEMFOREX公式ページから確認できる。

 

 

 

レバレッジ1,000倍で1,000通貨から取引可能!全ての口座タイプで取引手数料無料

GEMFOREXは、海外FX初心者向けの口座の中では、取引コストが最もお得だ!

FXの取引コストは、取引手数料・スプレッド・スワップポイントの3つである。

GEMFOREXは、スプレッド・初回入金額・自動売買が異なる2つの口座タイプから、資金とトレードスタイルによって口座を選ぶ。

口座タイプの違い

口座タイプ オールインワン口座 ノースプレッド口座
レバレッジ 1,000倍
最小取引数量 1,000通貨
最大取引数量 300万通貨
最大ポジション数 無制限
取引手数料 無料
スプレッド※ 1.2pip 0.3pip
初回入金額 100円~ 30万円~
口座基本通貨 日本円・米ドル
両建て 可能
自動売買 可能 利用不可
ボーナス 対象 対象外

※ 米ドル円のスプレッド

2つの口座タイプは、どちらも取引手数料が無料である。

そのほかに、レバレッジ1,000倍・最小取引数量1,000通貨・1ポジション当たりの最大取引数量300万通貨・最大ポジション数無制限とった条件も同じだ。

スプレッドが狭いノースプレッド口座は、初回入金額が30万円からなので利用できる人は限られる。

スプレッドが少々広めのオールインワン口座なら、初回入金額100円からでいい。

ちなみに、以前はノースプレッド口座の口座数には制限があったが、現在は撤廃されている。

ただし、ノースプレッド口座はボーナス対象外であることに加え、MT4でのEAを使った自動売買・ミラートレードができない点に注意してほしい。

 

 

取引手数料無料・スプレッド原則固定の業者の中で取引コストが最も安い!

では、GEMFOREXで取引コストとなるスプレッドとスワップポイントを、代表的な海外FX業者is6com・XMの2社と比較してみよう。

オールインワン口座は、GEMFOREXと同じように取引手数料を無料にしている他社の口座と比較、ノースプレッド口座は、その業者で最もスプレッドの有利な口座と比較する。

オールインワン口座

1万通貨あたりの往復手数料・スプレッド・トータルコストの比較
GEMFOREX
オールインワン口座
米ドル円
米ドル円
往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 120円
(原則固定1.2pips)
160円
(原則固定1.6pips)
160〜180円
(変動制1.6〜1.8pips)
トータル 120円 160円 160〜180円
ユーロ円
ユーロ円
往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 140円
(原則固定1.4pips)
230円
(原則固定2.3pips)
220〜250円
(変動制2.2〜2.5pips)
トータル 140円 230円 220〜250円
ポンド円
ポンド円
往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 190円
(原則固定1.9pips)
310円
(原則固定3.1pips)
310〜360円
(変動制3.1〜3.6pips)
トータル 190円 310円 310〜360円
豪ドル円
豪ドル円
往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 160円
(原則固定1.6pips)
290円
(原則固定2.9pips)
320〜340円
(変動制3.2〜3.4pips)
トータル 160円 290円 320〜340円
ユーロドル
ユーロドル
往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 120円
(原則固定1.2pips)
150円
(原則固定1.5pips)
160〜170円
(変動制1.6〜1.7pips)
トータル 120円 150円 160〜170円

※ 2019年3月1日0時台のスプレッド。トータルは1ドル110円で円換算。

ノースプレッド口座

1万通貨あたりの往復手数料・スプレッド・トータルコストの比較
GEMFOREX
ノースプレッド口座
米ドル円
米ドル円
往復手数料 無料 無料 1ドル
スプレッド 30円
(原則固定0.3pips)
80円
(原則固定0.8pips)
0〜20円
(変動制0.0〜0.2pips)
トータル 30円 80円 110〜130円
ユーロ円
ユーロ円
往復手数料 無料 無料 1ユーロ
スプレッド 50円
(原則固定0.5pips)
110円
(原則固定1.1pips)
10〜30円
(変動制0.1〜0.3pips)
トータル 50円 110円 134〜154円
ポンド円
ポンド円
往復手数料 無料 無料 1ポンド
スプレッド 100円
(原則固定1.0pips)
150円
(原則固定1.5pips)
40〜140円
(変動制0.4〜1.4pips)
トータル 100円 150円 184〜284円
豪ドル円
豪ドル円
往復手数料 無料 無料 1豪ドル
スプレッド 60円
(原則固定0.6pips)
140円
(原則固定1.4pips)
100〜130円
(変動制1.0〜1.3pips)
トータル 60円 140円 178〜208円
ユーロドル
ユーロドル
往復手数料 無料 無料 1ユーロ
スプレッド 30円
(原則固定0.3pips)
70円
(原則固定0.7pips)
0〜20円
(変動制0.0〜0.2pips)
トータル 30円 70円 124〜146円

※ 2019年3月1日0時台のスプレッド。トータルは1ドル110円で円換算。
※ XMの取引手数料は、1ロットあたり片道5通貨のため、1ドル110円・1ユーロ124円・1ポンド144円・1豪ドル78円として円換算。

結果は、GEMFOREXが他社を圧倒!

XMのスプレッドは常に目まぐるしく変動するが、GEMFOREXとis6comのスプレッドはほぼ固定されているため、国内FXと同じように原則固定と考えていい。

変動制のスプレッドは、日常的に大きく拡大するところもあるため、それが積もり積もって予想外にコストがかかってしまうことがある。

GEMFOREXとis6comは、事前に取引コストをある程度把握できる点がメリットだ。

ここではis6comを例にあげているが、取引手数料無料・スプレッド原則固定の業者・口座の中では、GEMFOREXの取引コストが最も安い。

しかし、GEMFOREXは、どちらの口座もDD方式(相対取引)を採用しており、業者のディーラーが介入しないNDD方式(Non Dealing Desk)ではない。

そのため、取引の透明性は低いのだが、相対取引によって安定したスプレッドと約定力を提供できている。

 

スワップポイントも他社より有利なものが多い

ポジションを保有したまま日をまたぐと、通貨ペアと売買方向によってスワップポイントを「受取り」または「支払い」する。

スワップポイントは日々変動し、同じ通貨ペアでも業者によって金額も異なる。

受取りスワップポイントは利益となるが、支払いスワップポイントは取引コストだ。

スプレッドと同じように、1万通貨あたりのスワップポイントの金額も比較してみよう。

スワップポイントは、口座タイプによって金額は変わらない。

1万通貨あたりのスワップポイントの比較
GEMFOREX
GEMFOREX
XM
XM
米ドル円
米ドル円
2円 5円 54円
2円 -34円 -115円
ユーロ円
ユーロ円
-15円 -24円 -43円
-12円 -9円 -24円
ポンド円
ポンド円
1円 -12円 -4円
-38円 -49円 -74円
豪ドル円
豪ドル円
22円 17円 7円
-83円 -85円 -72円
ユーロドル
ユーロドル
2円 -46円 -136円
2円 0円 67円
南アランド円
南アランド円
-23円 -7円 -
-23円 -22円 -
トルコリラ円
トルコリラ円
- - -
- - -

※ 2019年2月27日のスワップ(1万通貨/1日あたりの金額・1ドル110円換算)

GEMFOREXのスワップポイントは、全体的に他社よりも有利なものが多い。

初心者の人には、まず米ドル円・ユーロドルあたりの取引をオススメしたいのだが、この2つは売・買どちらもスワップポイントを受取ることができる。

売買方向がどちらであっても、スワップポイントによる取引コストを気にする必要がないというのは、非常にありがたい。

GEMFOREXでは、取引手数料・スプレッド・スワップポイント全てがお得だ!

 

MT4の無料EAがダウンロードし放題!無料VPSサーバーもある

無料EAをダウンロードし放題!

MT4で自動売買をするためには、EA(エキスパート・アドバイザ)と呼ばれる自動売買プログラムが必要だ。

有料のものであれば、現在の相場に適した利益率の高いEAが手に入りやすいのだが、価格が数万円するものも多い。

GEMFOREXのユーザーは、無料EA配信サイトGemTradeから、信頼性の高い無料のEAが無制限でダウンロードし放題だ。

GEMFOREXで口座開設をするだけで、自動的に利用可能となる。

EAは、通貨ペアとトレードスタイルから検索でき、成績順やダウンロード順のランキングもあるため、優秀なEAを探しやすい。

初心者の人は、なんの保証もない高額な有料EAを一つ二つ購入するよりも、GemTradeにある豊富な無料EAの中から有望なEAを選ぶといいだろう。

10以上のEAを同時稼働させ、リスクを分散したとしてもコストはゼロだ。

ユーザー区分

口座残高によって、月にダウンロードできるEAの数は変わる

通常は、口座残高によって決まるユーザー区分ごとに月のダウンロード数には制限があるが、GEMFOREXで口座開設した人は、上記のユーザー区分に関係なく毎月無制限でダウンロードできる。

 

無料VPSサービス(2019年3月時点では新規受付停止中)

GEMFOREXの無料VPSサービスは、2019年3月時点では新規申込停止中だが、受付を再開したときのことを考え、参考までに紹介する。

MT4の自動売買では、安定してEAを24時間稼働させるためにVPSサービスが必須となる。

VPSサービスとは、専門業者が提供する高性能サーバーを、何人かの利用者で共有できるサービスである。

一般的に、自宅のパソコンから業者の取引サーバーに直接接続すると、物理的な距離や回線状況の影響によって約定力が落ちることがある。

GEMFOREXが推奨しているVPSサーバーにMT4をインストールすると、海外にある取引サーバーからの距離も近くなるため約定力が改善する。

自宅のパソコンの電源を落としても問題なく、スマホやタブレットからでも操作できるようになる。

セキュリティも万全で、電気代も気にすることはない。

ただし、通常は月額料金が発生するので、取引コストが一つ増えることになる。

GEMFOREXでは、このVPSサーバーが無料で利用できる。

VPSサーバーのスペック

OS Windows2012
CPU Core 2.4GHz
メモリ 1GB
MT4稼働数 1つ
VPS会社 Merric Mirror Hosting.Inc

VPSサーバーの利用条件

  • 月末時点の口座残高50万円以上:月額料金無料
  • 月末時点の口座残高50万円以下:月額2,800円で利用可能

オススメする人

  • 常に口座残高50万円以上ある人
  • MT4を常に一つしか起動しない人

無料で利用するためには、月末時点の口座残高が50万円以上必要だ。

利用条件を満たさなければ月額2,800円かかることと、MT4は一つしかインストールできないという点には注意してほしい。

複数のMT4を同時に立ち上げてトレードする人は、別のVPS会社と契約したほうがいいだろう。

同じくらいの月額料金で、制限なく使える。

 

入出金手数料はGEMFOREXが負担してくれる!

多くの海外FX業者では、基本的に入出金手数料は無料にしているところが多い。

しかし、銀行の振込手数料は自己負担だったり、月の出金回数が一定回数以上になると、出金手数料が発生したりする場合もある。

GEMFOREXでは、海外銀行送金で出金した際の、中継銀行・着金銀行で発生する手数料以外は全て無料だ。

入金にかかった、銀行振込手数料や各種送金サービスの手数料は、GEMFOREXが後日返金してくれるため非常に助かる。

詳しくは「入出金方法と手数料」を参照してほしい。

出金拒否の悪い噂もなく、高額でもスムーズに出金可能だ。

 

 

 

完璧な日本語サポート!取引条件やサービスの改善にも積極的!

GEMFOREXは海外FX業者だが、言語の問題は気にしなくていい。

GEMFOREXの公式サイトは、国内FX業者と見間違えるほど完璧な日本語表記なので、迷わず口座開設できる。

基本的に連絡方法はメールのみだが、不安な点があれば日本人スタッフが丁寧に対応してくれるため、サポート体制も万全だ。

万が一、トラブルが発生した場合も、コミュニケーションの問題によって一向に話が進まないことはないだろう。

また、GEMFOREXは、サービスの改善には積極的だ。

2018年末〜2019年2月の期間だけでも、以下の4つの取引ルールが改善された。

今後も、さらにサービスが充実していくことが期待できる。

ノースプレッド口座の取引条件の改善

最小取引数量

  • 改定前:0.1Lot(10,000通貨)〜
  • 改定後:0.01Lot(1,000通貨)〜

GEMFOREX公式サイト「ノースプレッド口座 取引条件変更のお知らせ」

出金手数料の改善

海外銀行送金による出金手数料

  • 改定前:月に一回まで無料。月二回目以降は出金額の2%(20万円以下は一律4500円)
  • 改定後:無料

※一度も取引せずに出金する場合は4,500円

GEMFOREX公式サイト「出金手数料変更に伴うご案内」

ゼロカット処理時間の改善

口座残高がマイナスになった場合の対応

  • 改定前:日本時間9時に口座残高を0円にリセット
  • 改定後:60分以内を目安に口座残高を0円にリセット※

※ボーナス残高があれば、優先的にボーナスでマイナス残高を相殺。

GEMFOREX公式サイト「0カット処理時間変更のお知らせ」

ロスカット率の改善

ロスカット率

  • 改定前:50%
  • 改定後:20%

GEMFOREX公式サイトお「証拠金維持率変更のお知らせ」

 

 

デメリット3つ

デメリット

  • GEMFOREXはスキャルピングに厳しい!ノースプレッド口座は自動売買不可
  • 通貨ペアは33種類・その他のCFDも12銘柄のみ
  • 金融ライセンスなし・信託保全なし

 

GEMFOREXはスキャルピングに厳しい!ノースプレッド口座は自動売買不可

GEMFOREXでは、5分間に往復合計10ロット以上のスキャルピングをすると、利益没収や取引制限がかかる可能性が高い!別口座とのアービトラージ(両建て)・重要指標発表だけを狙った取引も禁止だ!

GEMFOREXは、そのほかの海外FX業者と同じように、別口座・別業者とのアービトラージ(両建て)は禁止している。

また、重要指標発表時だけを狙った取引も禁止されており、他社でもこの制限を設けている業者が増えてきた。

さらに、GEMFOREXでは過度なスキャルピングもやめたほうがいい。

ガイドラインにも、スキャルピング・EAの稼働について、以下のように明記されている。

スキャルピングに関するルール

オールインワン口座では特に厳しい制限は設けてはおりません。但し、お客様からのお口座から発生するメッセージが膨大な量となり、当社サーバーの執行能力に支障があると担当部門で認められます場合には、一旦取引停止となる場合がございます。また、場合によっては利用規約第12条10項とし、同規約第20条2項に沿った処置を行わせて頂く場合もございますので、極端な取引はお控え下さい。以前の事例となりますが、短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続したお取引を継続された結果、カバー先にて予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなったケースがございました。その結果、利用規約第12条10項とし、同規約第20条2項に沿った処置となりました。

 

EA利用に関するルール

EAをご利用の場合、EAのロジック(売買戦略)によっては、予告なくカバー先からのEA利用(自動売買)の一時、もしくは継続しての停止措置が執行される場合がございます。特にスキャルピングEAにつきましては、執行となってしまう可能性が高くございますので、ご理解を頂きました上でご利用をいただきますようお願い致します。

 

ノースプレッド口座について

ノースプレッド口座でのスキャルピングのルールとして、短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続したお取引を頂く可能性がある方は事前にご連絡を頂き、弊社よりカバー先に許可を取らせて頂く必要がございます。許可を取らずにお取引を継続されますとカバー先より予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなる場合がございます。発覚した場合は、利用規約第12条(利用者の禁止行為)10項の当社判断で不適切とみなすトレード行為とみなし、アカウント停止とさせて頂き、利用規約第20条(キャンセル・返品・返金に関して)2項を適用させて頂きます。

 

その他の重要な規則

システムに対して著しく高い負荷を与えないことに同意します。提供サービスやシステムの盲点を上手に狙った悪質とみなす取引を行わない事に同意します。ボーナスやゼロカットステムの盲点を利用した悪質な取引を禁止します。経済指標時やアメリカ雇用統計発表時のみを狙ったトレードも禁止し、平均的なトレードをお願いしております。同一口座内での両建て取引は許可しておりますが、利用規約や当ガイドラインに反する取引は禁止します。短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続した取引を行われる可能性がある場合は、事前にご連絡を頂きますようお願い申し上げます、事前連絡がない場合、カーバー先金融機関から取引停止処置が行われる場合がございます。

GEMFOREXのガイドライン

スタンダード口座でのスキャルピングは、裁量取引・自動売買どちらも基本的には許可されている。

裁量取引専用ノースプレッド口座でのスキャルピングには、カバー先から許可を得る必要があるため、事前にGEMFOREXへ申告しなければならない。

ただし、どちらにしても5分間に往復合計10ロット以上のスキャルピングをすると、口座凍結・出金拒否・現在と過去の利益没収になりかねない。

極端なスキャルピング系EAの利用や「秒スキャ」は控えたほうがいい。

 

 

この条件を聞くと、GEMFOREXでの取引に、かなり不安を感じる人も多いと思う。

しかし、こういった厳しい条件は、国内FX業者を含め相対取引を行う業者では当たり前のことであり、正当な理由があって出金拒否や利益没収のルールを定めている。

あまりにも高回転のスキャルピングをする人が増えた場合、サーバーに大きな負担がかかってしまい、そのほか大勢のトレーダーの約定力が落ちてしまうのだ。

さらに、膨大な取引数量の注文が高回転で入ってくると、カバー先との取引に支障が出てしまい、健全な運営ができなくなってしまう。

このことは、しっかり利用規約やガイドラインに明記されているのだが、これらを見落とした人がトラブルを起こしたり、悪い評判を流したりする。

決して悪質行為・悪質業者ではないので、誤解しないでほしい。

 

通貨ペアは33種類・その他のCFDも12銘柄のみ

通貨ペア(クロス円のみ)

米ドル円
カナダドル円
カナダドル円
ユーロ円
ユーロ円
豪ドル円
豪ドル円
ポンド円
ポンド円
NZドル円
NZドル円
スイスフラン円
スイスフラン円
南アランド円
南アランド円

GEMFOREXで取扱う通貨ペアは、クロス円が8種類・クロスカレンシーが25種類しかなく、他社の半分以下だ。

その他のCFDも、指数が10種類・エネルギーが2種類と他社より圧倒的に少なく、株式や仮想通貨もない。

さまざまな銘柄に投資したい上級者は物足りないだろう。

ただ、FXの主要銘柄はだいたいそろっているので、初心者に人にはそれほど影響はない。

 

ゼロカットはあるが、金融ライセンスなし・信託保全なし

GEMFOREXでは、ゼロカットを採用しているため、ロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになったとしても、マイナス分をGEMFOREXが負担してくれるので安心だ。

しかし、金融ライセンスは保有しておらず、第三者機関からの規制・監督を受けていないため、極端な話、口座に預けている資金の安全性は自己責任だ。

また、顧客の資金を保護する信託保全や保険もないため、万が一、GEMFOREXが破綻した場合は口座の資金を全額返金してもらえる保証はない。

ただし、業者の運営資金・顧客資金とは別に、顧客資金と同額を提携の信託銀行にて保全(分別保管)しているため、経営が傾いたとしても顧客資金に手がつけられることはない。

信頼性を損なう行為をしたほうが顧客離れが加速し、かえって自滅してしまうだろう。

GEMFOREXは、会社の情報開示には積極的で、数々の受賞歴もある信頼性・透明性を重視している業者だ。

とはいえ、金融ライセンスにより第三者機関から規制・監督を受けており、顧客の資産保証制度も充実している業者のほうがいいに決まっている。

XM(XM Trading)は、セーシェル金融庁のライセンスを保有しており、自主的に加入している保険によって顧客資産は最大100万ドルまでカバーしてくれる。

少しでもGEMFOREXに資金を預けることが不安であれば、他社を検討してもいいだろう。

 

GEMFOREXでトレードを始める前に

デモトレードをしてみよう

MT4のデモ口座

口座タイプ デモ口座
レバレッジ 1,000倍
最小取引数量 1,000通貨
最大取引数量 1,000万通貨
最大ポジション数 無制限
手数料 無料
スプレッド 1.2pip〜
初期預託金 バーチャルマネー
100万円入金済
基本通貨 日本円・米ドル
両建て 可能
自動売買 可能

デモ口座の取引条件は、基本的にオールインワン口座と同一だ。

口座開設すると、バーチャルマネー100万円が入金されている。

デモトレードの注文はカバー取引をする必要がないため、最大取引数量もリアル口座を超える1,000万通貨まで注文できるため、思う存分トレードの練習が可能だ。

また、MT4はデモアカウントを登録しなくても、注文以外の機能は全て利用できる。

時間に余裕のない人はダウンロードだけして、隙間時間に触っておくのもいいだろう。

パソコン版のMT4は、以下のリンクからダウンロードできる。

PC版MT4ダウンロード

公式サイト「今すぐ!GEM MT4(MetaTrader4)PC用をダウンロード」

MT4のスマホアプリは、業者公式サイトをわざわざ経由しなくとも、iOSならApple Store、AndroidならGoogle Play Storeから直接ダウンロード可能だ。

ちょうどスマホでこの記事を見ているのであれば、以下のリンクを使えば1分もかからずダウンロードできる。

MT4アプリのダウンロード

MetaTrader 4

MetaTrader 4
開発元:MetaQuotes Software Corp.

 

ミラートレードのデモ口座

マイページ

ミラートレードのデモ口座は、自動的にマイページのメニューに作られる

ミラートレードは、MT4のリアル口座を開設後に、マイページでミラートレード専用口座を追加すると、自動的にデモ口座が作られる。

同時に稼働できるストラテジーは最大10個までと制限されているが、全てのストラテジーをお試し運用することが可能だ。

 

入出金方法について理解しよう

入出金に必要な手続き

デモトレードである程度の感じをつかんだら、いよいよ本番だ。

リアル口座の開設方法とMT4へのログイン方法は、デモ口座とほぼ同じである。

しかし、リアル口座でボーナス獲得と資金を出金するためには、本人認証が必須だ。

本人認証には、以下の書類の画像データが必要となるので、事前に準備しておいてほしい。

身分証明書(期限内)
  • 運転免許証
  • パスポートなど
住所証明書(発行から3ヶ月以内のもの)
  • 公共料金の領収書
  • クレジットカード会社の明細書
  • 携帯電話会社の請求書
  • 有効期限内の健康保険証
  • 住民票など
セルフィー(一枚の画像に身分証明書と本人を収める)
セルフィー

大きく鮮明な写真であること

 

入出金方法の種類と手数料

入出金方法

入出金方法 最低入出金額 反映時間
入金 クレジットカード
デビットカード
5,000円 即時
国内銀行送金
(みずほ銀行)
1円 入金確認後即時
bitwallet 10,000円 即時
Perfect Money 100ドル
PAYEER
STICPAY 5,000円
ビットコイン 0.01BTC
イーサリアム 0.1ETH
出金 海外銀行送金 1円 3~5営業日
bitwallet 1~3営業日
ビットコイン 0.1BTC

入金手数料

  • GEMFOREX:無料
  • 送金元サービス会社:いったん自己負担。手数料の金額がわかる画像を送付すれば後日MT4口座に返金される。

出金手数料

  • GEMFOREX:無料
  • 中継銀行・着金銀行:中継手数料、着金手数料は自己負担

※一度も取引をせずに出金する場合は4,500円。

GEMFOREXの入出金方法は多彩で、いずれも入出金手数料は無料である。

最低入金額は入金方法によって異なるが、最低出金額はいずれも1円以上でいい。

この中でも、クレジットカード・デビットカード(VISA・JCB・Master・アメックス)・bitwalletを使った入出金は、口座反映時間も早く利便性が高い。

特に、bitwalletはオススメだ。

クレジットカード・デビットカードは、最低入金額が5,000円以上で、取引口座へは即反映される。

出金にかかる日数は、入金額まではクレジットカード会社経由で返金、出金額以上は海外銀行送金となり、3〜5営業日を要する。

bitwalletは、最低入金額が10,000円以上だが、こちらも取引口座へは即反映される。

出金にかかる日数は、クレジットカード・デビットカードよりも早く、1〜3営業日だ。

また、クレジットカード・デビットカード入金の場合、利益分を出金すると中継銀行・着金銀行で手数料がかかる。

bitwalletであれば、利益分の出金手数料は無料だ。

入金の際には、bitwallet側で100円程度の手数料がかかるが、後日GEMFOREXが返金してくれる。

-海外FX口座

Copyright© ハイレバ!海外FX口座で1億稼ぐブログ , 2019 All Rights Reserved.