XMのボーナスと口座開設の手順

更新日:

XMは海外FX業者の中でもトップクラスの豪華なボーナスを提供している会社だ。

そんなXMのボーナスの種類と受け取り方、注意点などを解説したのち、XMの新規口座開設の手順を説明していく。

XMでもらえるはずのボーナスがもらえなかった、ボーナスが消滅してしまったということがないようにこの記事を読んでXMの口座開設を最大限お得に利用していただきたい。

XMの口座開設方法

それではXMのリアル口座の開設へと移っていこう。

口座登録

XMの口座開設は2分程度でできる。

XM公式トップページのグリーンのバナーをクリックし、必要事項を入力していく。

トラリピEAの無料ダウンロードを希望する人は、必ず以下のリンクから口座開設をしていただきたい。

XM公式トップページ(トラリピEAダウンロード用)

 

step
1
個人情報の入力をしていく

個人情報は英語表記で入力していく

  • 名(ローマ字表記) 例Taro
  • 姓(ローマ字表記) 例Yamada
  • 居住国 Japanを選択(日本居住の場合)
  • 希望言語 日本語を選択
  • 電話 最初の0を省略し+81の後に入力する。 例:090-1234-5678→819012345678 03-1234-5678→81312345678
  • Eメール メールアドレスを入力
  • 取引プラットフォームタイプ MT4またはMT5から選ぶことができる。好きな方を選べばよいが通常であればMT4を選ぶ。
  • 口座タイプ スタンダード、XM ZERO、マイクロ口座の3つから希望の口座タイプを選ぶ。

口座タイプについては、後述のXMの口座タイプ3種類で解説しているが、通常のFX取引やトラリピEA用に使うならスタンダード口座がおすすめだ。

ここまで入力したら「ステップ2へ進む」をクリックし、引き続き入力してこう。

 

  • 下のお名前 全角カタカナで入力する 例タロウ
  •  全角カタカナで入力する 例ヤマダ
    XMの口座開設では基本的に英語表記で登録していくが、この登録2ページ目の姓名だけは全角カタカナで入力する。
    これは、銀行口座に入出金する際に手続きをスムーズにするためだ。したがって、利用する銀行口座の表記と同じように記載しなければならない。
  • 生年月日
  • 住所詳細 住所は英語表記で入力する。英語表記の仕方が分からない人は「JuDress」という日本語の住所を英語表記に変換してくれるサイトがあるので活用しよう。
    住所英語変換サイトJuDressで変換した住所をXMの住所入力欄にコピペするときは間の「,」は消して入力する。番地・部屋番号の欄では建物名の入力は不要。郵便番号もハイフンは不要となる。
  • 納税義務のある米国市民ですか? 米国在住ではないので「いいえ」を選択する。

 

step
2
口座の詳細を設定する

  • 口座の基本通貨
  • レバレッジ レバレッジは自由に決めることができるが最大値にしておいた方が良い。
  • 口座ボーナス 「はい」を選択する。

 

step
3
投資家情報を入力する

金融取引業者は金融ライセンスに顧客の資産状況や投資額を把握していなければならないという規約があるため、投資家の職業や資産状況を入力する欄が設けられている。

入力内容によって口座開設審査に影響するものではないので、自身に当てはまるものを選んでいけばよい。

XMリアル口座開設方法
  • 投資額 最大レバレッジで取引したいなら0-20,000を選択する。20,000~を選ぶと最大レバレッジを制限されてしまうので注意。
  • 取引の目的及び性質 例:投資
  • 雇用形態 会社員の場合は被雇用者を選択
  • 職種 該当する職種を選択
  • 学歴 最終学歴を選択
  • 所得総額 年収を米ドル換算で選択
  • 総資産 総資産額を米ドル換算で選択

 

step
4
パスワードを設定し登録プロセスを完了する

パスワードを指定して確認のチェックボックスにチェックを入れた後、「リアル口座開設」ボタンをクリックする。

すべての内容が問題なく入力されていれば、口座開設おめでとうございます。という画面に進む。

同時に登録したメールアドレスにXMから「XMTrading へようこそ」というタイトルのメールが届いているはずだ。

メール本文の「Eメールアドレスをご確認ください。」というバナーをクリックし、口座開設を完了させる。

 

メールのバナーをクリックして口座開設が完了すると口座IDが付与されるのでパスワードと併せて大切に保管しておく。

XM口座開設完了ページ

早速ログインして口座の有効化手続きへと移っていこう。

 

本人確認資料を提出して口座を有効化

初めてログインした時の会員ページの画面がこちらだ。

XMリアル口座開設方法

口座ステータスが「有効化されていません」になっているので本人確認資料を提出して口座を有効化していく。

オレンジの今すぐ口座を有効化するのバナーをクリックして本人確認資料を提出しよう。

XM口座開設本人確認資料提出

まずはマイナンバーの登録から行うので、マイナンバーカードあるいはマイナンバー通知カードを用意して、「はい」を選択。

「はい」を選択すると納税国を選択する項目が表示されるのでJapanを選択する。

マイナンバーを入力して確定ボタンをクリックする。

続いて本人確認資料を提出していく。

本人確認資料と住所確認書がそれぞれ必要だ。

身分証明書(顔写真が入っている本人確認資料)

下記のいずれか1点

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 写真付き住基カード
  • 外国人登録証/在留カード
  • 写真付き障害者手帳

住所確認書

下記のいずれか1点

  • 公共料金の請求書
    6ヵ月以内に発行されたもの。
    住所、氏名、発行日、発行元が一枚で確認できる書類
    (ガス、電気、水道、携帯電話、クレジットカードなど)
    ※東京ガスの請求書は全住所が記載されていないため受付不可
    ※携帯電話の請求書も不可
  • 住民票(コピー可)
    6ヵ月以内に発行されたもの。
  • 健康保険証
    住所が手書き、または住所が裏面に記載されている場合は受付不可
  • 運転免許証
    身分証明書で提出した場合は不可、住所に変更がある場合には裏面も必要
  • マイナンバーカード
    顔写真付のもの、身分証明書で提出した場合は不可

書類提出時にスキャナーが無い場合は携帯かデジカメで写真を撮影してファイルをアップロードすればOK。その際、写真がぼやけたり書類がカメラからはみ出して切れていないか注意しよう。

書類がアップロードされると書類アップロード済みというページに進む。

同時に登録したメールアドレスに「証明書類アップロード完了通知」というタイトルのメールが送信される。

本人確認資料のアップロードが完了したら営業日の24時間以内に口座有効化がされる。

口座が有効化されると「口座有効化および顧客区分のお知らせ」というタイトルのメールが届き、ログインすると口座ステータスが「認証済み」となる。

 

口座開設ボーナスの受け取り方

口座が有効化されたら忘れずにやっておきたいのが3000円の口座開設ボーナスの請求だ。

3000円ボーナスの受け取り期限は30日間うっかり忘れて受け取りそびれることのないように、口座が有効化されたらすぐに請求しよう。

会員ページのホーム画面にボーナスの請求を促す文言が表示されているのでバナーをクリックする。

 

本人確認のため、電話番号を入力する。

電話番号を入力して「認証コードを電子メールに送付」ボタンをクリックすると、登録メールアドレスに認証コードが送信されるので、メールの受信箱をチェック。

認証コードを入力して確認ボタンをクリックする。認証コードの有効期限は1時間なので後回しにしないようにしよう。

これで3000円の口座開設ボーナスの取得が完了した。

ボーナスは取引MT4(MT5)上で確認できる。

ボーナス残高

リアルマネーは「残高」、ボーナスは「クレジット」と別に表記されるようになっており、2つの合計額が有効証拠金となる。

 

XMの口座タイプ3種類(マイクロ・スタンダード・ZERO)

XMが提供している口座タイプは以下の3種類だ。

  • スタンダード口座
  • ZERO口座
  • マイクロ口座

投資家の目的や投資スタイルにマッチした口座タイプを自分で選べるが、迷っている初心者にとっては「どれを選んでいいのかわからない」ということになる。

そこでまずは、XMが提供する3つの口座タイプを比較してみよう。

マイクロ口座 スタンダード口座 ZERO口座
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
1ロットの単位 1000通貨 10万通貨 10万通貨
最低取引枚数 10通貨 1000通貨 1000通貨
ボーナス 3000円口座開設ボーナス
100%入金ボーナス
XMロイヤリティプログラム
3000円口座開設ボーナス
100%入金ボーナス
XMロイヤリティプログラム
3000円口座開設ボーナス
初回最低入金額 500円 500円 1万円
スプレッド 1pips 1pips 0pips
取引手数料 無料 無料 1.0pips
CFD取引 42銘柄 42銘柄 なし
貴金属取引 5銘柄 5銘柄 2銘柄

口座タイプ別!こんな人におすすめ

比較した結果、それぞれどんな人におすすめなのかをざっくり分けてみた。

マイクロ口座がおすすめの人
  • 初めて海外FXに挑戦する人
  • 少ない通貨量で取引をしたい人
  • 10通貨からの小さいロットでハイレバトレードを練習したい人
  • 3000円の未入金ボーナスでしばらくはトレードをしたい人
  • 自動売買の検証に使いたい人
スタンダード口座がおすすめの人
  • 1000通貨からのトレードを行う人
  • 取引頻度が1日1~2日までの人
  • 日経225や原油などのCFD、貴金属をハイレバでトレードしたい人
ZERO口座がおすすめの人
  • スキャルピングなど高頻度でトレードしたい人
  • 10万通貨単位の大口でのスキャルを行う人
  • スプレッド・取引コストを重視する人

 

XMの3種類の豪華ボーナス

現在、XMが実施しているボーナスは以下の3つである。

  1. 3000円の口座開設ボーナス
  2. 最大5000ドル(50万円)の入金ボーナス
  3. XMロイヤリティプログラム

3000円の口座開設ボーナス

XMでは、口座開設手続きをして本人確認書類の提出を済ませれば3000円のボーナスを受けることができる。

XMの3つの口座タイプすべてに適用される。

この3,000円のボーナスで即取引ができるため、自己資金を入金することなくトレードを始めることができるし、利益が出たら出金も可能だ。

3000円の未入金ボーナスだけでどこまで取引が可能か

実際に3000円の口座開設ボーナスでどこまで取引ができるのか表にしてみた。

レバレッジ888倍でドル円、レートは1ドル=110円で計算している。ロスカットは証拠金維持率20%で執行されるものとする。

ポジション量 必要証拠金 証拠金維持率% ロスカットまでの余力pips
1000通貨 122円 2447% 298
2000通貨 245円 1223% 148
3000通貨 368円 816% 98
4000通貨 490円 612% 73
5000通貨 613円 489% 58
6000通貨 736円 408% 48
7000通貨 858円 350% 40
8000通貨 980円 306% 35
9000通貨 1103円 272% 31
1万通貨 1226円 245% 28
2万通貨 2452円 122% 13

3000円の口座開設ボーナスでも、3000通貨くらいまでならスイングトレードが可能な範囲だ。

5000通貨以上のポジション量になると、デイトレードやスキャルピングなど、短期的な取引を中心にしないと保たないだろう。

1万通貨となると3000円のボーナスではほとんど余力がないのでおすすめできない。

 

最大5000ドル(50万円)の入金ボーナス

入金ボーナスとは口座の入金額に応じて付与されるボーナスのことで、最大約50万円のボーナス取得が可能だ。

ボーナス対象となるのはマイクロ口座とスタンダード口座。ZERO口座は対象外となる。

XMの100%入金ボーナス

  • ボーナス上限は500ドルまで
  • 累計500ドルに到達するまで100%入金ボーナスは継続する
  • ボーナス付与のタイミングは入金とほぼ同時

100%入金ボーナスは上限500ドルまでなので、証拠金を累計500ドル入金するまでは資金が倍になるということだ。

ボーナスは入金とほぼ同時に口座に反映され、特に手続きをする必要はない。

また、100%入金ボーナスは常時開催されているキャンぺーンなので入金期限を気にする必要もない。

XMの20%入金ボーナス

入金額が500ドルを超えた分からは20%の入金ボーナスがプレゼントされる。(最大4500ドルまで)

実際どれくらいの額になるかは、以下の入金ボーナスの早見表を見てほしい。

入金ボーナスの早見表
合計入金額 適用ボーナス率 適用ボーナス額 合計取引可能額
500円 500円に対して100% 500円 1000円
5万円 5万円に対して100% 5万円 10万円
10万円 5万円に対して100%
5万円に対して20%
5万円+1万円=6万円 16万円
20万円 5万円に対して100%
15万円に対して20%
5万円+3万円=8万円 28万円
50万円 5万円に対して100%
45万円に対して20%
5万円+9万円=14万円 64万円
100万円 5万円に対して100%
95万円に対して20%
5万円+19万円=24万円 124万円
200万円 5万円に対して100%
195万円に対して20%
5万円+39万円=44万円 244万円
230万円 5万円に対して100%
225万円に対して20%
5万円+45万円=50万円 280万円

※1ドル=100円換算で表示

 

XMロイヤリティプログラム

XMロイヤリティプログラムとは、取引をすればするほどもらえるXMのポイントプログラムのことだ。

XMP(XMポイント)はボーナスに交換することができる。

例えば、300XMPを保有しているとき

300XMP ÷ 3 = 100ドル

つまり、1ドル=100円のとき、10,000円相当のボーナスへ交換することができる。

取得できるXMPは取引期間に応じたステータスによって変わる。

 

XMでトレードをする準備

XM口座へリアルマネーの入金の仕方

XMへのリアルマネーの入金は分かりやすく簡単に入金できるだけでなく、国内送金のほか、VISA・Masterクレジットカード、VISA・Masterデビットカード、bitwalletなど多くの入金方法があり、入金後口座への即時反映にも対応している。

step
1
マイページの入金タブをクリック

 

step
2
入金方法を選択

XM入金方法

「Local Bank Transfer」というのは銀行振込のこと。クレジットカードはVISA、Master、JCBに対応している。その他、ビットコインでも入金することができる。

ここではクレジットカードでの入金を例に挙げて手順を説明していきたい。

 

step
3
入金額の入力

XM入金方法

口座開設時に登録した通貨が適用されるので、JPYで登録した場合は日本円の金額を入力する。

XM入金方法

内容を確認して「確定」ボタンをクリックする。

 

step
4
クレジットカード情報を入力

XM入金方法

クレジットカードの情報を入力したら「入金」ボタンをクリックする。これで入金手続きは完了だ。

 

MT4(MT5)のインストールとログイン方法

MT4(MT5)のダウンロード

MT4はXM公式ホームページのプラットフォームタブからダウンロードできる。

ダウンロードするデバイスをクリックする。

今回はPC対応MT4をダウンロードする。

「ダウンロードボタン」をクリックしてダウンロードを開始する。

MT4ダウンロード

 

MT4(MT5)のインストール

ダウンロードしたファイルを開くと同意画面がポップアップで現れる。

「次へ」をクリック。

MT4インストール

インストールが開始される。

MT4インストール

インストールが終了したら完了をクリック。

MT4インストール

インストールが完了するとデスクトップにXMのアイコンが表示されるはずだ。

 

MT4(MT5)へログインする

XMのアイコンをダブルクリックして、MT4を起動させる。

左上の「ファイル」タブから「取引口座にログイン」を選択する。

口座開設時に付与されたログインIDと自分で設定したパスワードを入力し、口座開設完了時に受信したメールに記載されているサーバー名を選択してログインする。

MT4ログイン

 

ボーナスの注意点と禁止事項

ボーナスの注意点

XMのボーナスは出金できない

XMのボーナスは有効証拠金として使えるもの。ボーナスを使ってトレードをして出た利益分は出金できるが、ボーナス分は出金することはできない。

つまり、ボーナスを現金に換えることはできないということだ。

追加口座・複数口座にはボーナスは付与されない

XMのボーナスは口座ごとではなく、アカウント毎に付与される。

追加で口座を作っても新たに50万円分のボーナスが追加されるわけではない。口座開設ボーナス3,000円も同様に初回の口座開設のみに付与される。

出金をすると出金額に応じてボーナスが消滅する

口座から資金を出金すると、出金額に応じてボーナスも消滅する。

一度消滅したボーナスの復活はできない

ボーナスは一度消滅すると二度と復活することはできないので、出金のタイミングに注意する必要がある。

利益を全額出金してしまうとボーナスも全額消滅してしまうので、ボーナスを有効に活用するには出金のタイミングに気を付けよう。

口座がマイナスになるとボーナスから相殺される

FX取引でマイナスになった場合、まずは口座の残高差し引かれ、さらに不足している分に対してはボーナスから差し引かれる。

その後、まだ残高がマイナスの場合はゼロカットが行われ、口座の残高が0円にリセットされる。

90日間利用していない口座休眠口座になり、ボーナスも消滅する

XMでは、保有ポジションがなく、トレードまたは入出金が90日間行われていない場合、自動的に口座が休眠口座となる。

休眠口座の復活はサポートへの連絡で復活させることができるが、ボーナスは消滅してしまう。

XMで口座凍結・口座休眠になる原因と対処法

ボーナスの不正や禁止事項が発覚すると口座が永久凍結となる

当然だが、ボーナスを不正に取得する行為やXMが定めるルール違反が行われた場合は口座が永久凍結され、ボーナスも消滅する。

 

ボーナスの禁止事項

XMのボーナスは太っ腹なサービスだが、禁止事項を故意に行ったり、不正行為を犯すと出金拒否や口座凍結になる可能性があるため要注意。

ボーナスに関して、XMでは以下の行為を禁止している。知らず知らずのうちにルール違反を犯すことの内容にチェックしておこう。

複数回にわたって新規口座登録をし、ボーナスを2回以上受け取ること、上限以上のボーナスを受け取ることなどの行為

名義を変えてXMに複数回の新規口座登録を行い、ボーナスを2度以上受け取ることは禁止されている。

一定期間取引がなく口座が凍結してしまった場合、再びFX取引を再開したい場合はサポートに連絡して対応してもらおう。

別口座、他業者を利用しての両建て、アービトラージ

両建ては同一口座内のみで認められている。別口座や他業者を使って、ゼロカット狙いの両建てをすることは禁止されている。

親族や知人などとグループで両建てをする行為も禁止となっている。

XMポイントを故意に取得しようとするための取引

XMPは10分以上ポジションを保有したら取得することができるポイントだ。その条件を狙ってXMP狙いの取引をすることは禁止されている。

-XMTrading

Copyright© ハイレバ!海外FX口座で1億稼ぐブログ , 2019 All Rights Reserved.